【速報】陸前高田6便

21:15、23名で横浜を出発しました。まずは東京に向かいます。

22:00に東京到着、総勢35名(ほぼ満席)で現地に向かいます。

東京駅の風鈴の音に送られ出発です。

佐野の肉そばメニュー抹消でショック受けてます

[01:59] ウルトラマン!お願い、雨雲を退治して!

早朝5時、道の駅かわさきです。霧雨です。天候が少しでも回復してくれるといいのですが、、、

道の駅かわさき到着。6時出発まで着替えと昼食の買い出しです。

小雨が降ってます。  今晩は、かわさきの花火だそうです。

7時に陸前高田の竹駒食堂に到着しました。

これからバイキング形式の朝食です

竹駒食堂のバイキング。玉こんにゃくが美味しいです。

7:30 竹駒食堂で朝食。温かいご飯が有り難いです。

竹駒食堂裏手に設けられた碑。
逗子市からの寄贈です。
その横には津波を受けたと思われる塔が。

9:15 作業場所に到着。
復興サポートステーションから車で10分程の「ヤルキタウンで公園として整備されつつある高台の広場で草刈りをします。
「ヤルキタウン」代表の方より発災以降のご苦労から、陸前高田の現状、公園のイメージ等を熱く語って頂いた後に作業開始です。
午前中は金沢大学の学生さんと合わせ60~70名での活動となりました。

作業開始前に、この作業場所(米崎地区ヤルキタウン)についての説明を伺います。

草刈り作業風景です。(全4枚)

ちょっと登ってお昼休暇の風景

13:00 午後の活動開始!

14:00  雨が強くなり、草刈りはここまで。
本日の作業結果、草刈り後の地面と積み上げられた草。

午後1時から作業を開始したものの、午後2時前に非情の雨が、、、

もう少しで作業完了だったところをやむなく終了とし、借りた機材の洗浄を行うことに。しばらくして雨がやんだので、バスがくる前の時間を利用しての集合写真。背後の櫓は、ここヤルキタウンが今晩盆踊りでその会場設営だったから。熊谷さんはじめお世話になりました。

道の駅高田松原で35分休憩につき奇跡の一本松まで歩きました。

往復30分ですね。帰りに、やぎさわカフェに立ち寄り有名な醤油ソフトと、こがし醤油ドーナツを買って食いながら被災松を見てバスに戻りました。35分ピッタリでした。

道の駅高田松原に最近開設された「陸前高田復興まちづくり情報館」。
震災前、震災時、復旧の様子から復興計画までがパネル展示されています。
また中央には、津波でなぎ倒された高田松原の松の根の部分が展示されています。

紫市場のとんかつ勝子で定番のリブロースに刺身をオーダーしました。ウニやマンボウの卵巣(海老の上の黄色いの)が盛り合わせ

5時50分、横浜解散。お疲れ様でした

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら