陸前高田21便・うごく七夕速報

22:00 東京駅で7名が合流。
台風が接近している中ですが、負けずにお祭りを盛り上げましょう!

行きの車中で自己紹介。
今回は夏休みの関係か学生さんや初参加者も多く、フレッシュな便のようです。

佐野サービスエリアで休憩。

夏休み効果か、いつもより多くのバスが止まっています。しっかりと鋭気を養って明日に備えます。

14:00安達太良サービスエリア着 昼間だったら見えるかな『あれが安達太良山 あのひかるのが阿武隈川』…って

長者原サービスエリアに到着。
残念ながら雨が降ってきてしまいました。お祭り期間中は止んでくれるといいんですがねぇ

陸前高田市に到着しました。
天気はあいにくの雨ですが、周りの景色を見ると、復興へ向けて着実に進んでいることがわかりますね。

陸前高田市に到着しました。

天気はあいにくの雨ですが、周りの景色を見ると、復興へ向けて着実に進んでいることがわかりますね。

高田大隅つどいの丘商店街のフードバーわいわいさんで朝食を頂きました。
広田湾産のホタテとワカメのお刺身・しゃぶしゃぶ御膳等美味しそうなメニューが揃っていました。
今日、七夕祭りで屋台を出されるとのことでした。
ツールド三陸でも屋台を出されていました。
※通常朝は営業されていません。

いよいよ会場に到着です。

その前に、みんなで準備体操です。

いよいよ、本番間近です。

短冊に願いを書いて笹に結びます。
落ちると願いが叶うとのこと。

9:50 小雨の中、短冊を付けた笹が山車に取り付けられ、開会式です。
来年も何とか開催したい、とのお話です。
いよいよ出発です。

いよいよ始まりました。

ボラバスチーム代表のAさんの挨拶でスタートです。

動く七夕名物です。

お互いに相手を威嚇します。なお、落ちだ短冊は願いが叶うと言われ、縁起が良いとされています。

雨避けで見えにくいですが、山車の上では小中学生位の方々による太鼓と笛の祭り囃子が。
この日のために練習を重ねたそうです。

スーパーマイヤの山車も参加?

各地区の山車はざっと数えて10台ほど。
山車どうしのすれ違いは特に盛り上がります。

雨に降られてしまいましたが、「動く七夕」の昼の部も無事に終了しました。

アバッセ高田内でも七夕用の飾りがいっぱいです。

我がボラバスチームの山車を引く様子、並びに集合写真です。

アバッセ高田の周りの風景。工事が進んでいる最中ですね。

山車を曳いた手は気付くとかなり疲労しており、箸で焼きそばを食べるのに一苦労です。

午後はBRTで奇跡の一本松へ。
今回は初めて見る参加者も多く。

ガイドの方からお話を聴く

現地の語り部さんから、東日本大震災当時の状況や、陸前高田市の現状、今現在抱えている問題などについて話を聞いています。

こういった話を初めて聞く方、別の角度から改めて聞いた方と様々ですが、皆さん心になにかが残ったようです。

気仙沼での夕食。おいしい海鮮丼をいただきました。

今日のお風呂は、気仙沼プラザホテルで19時以降にしか入れないため、皆さん先に夕食です。

中央祭組の方から、私達は見ることができなかった、『夜の部』の山車の様子が送られてきました。電飾が綺麗です。

4:32東京駅で7名が降りられました。初参加の中学1年生、お疲れ様でした!

5:02横浜に着きました。心配していた台風は少しそれて、帰りの交通機関に影響はないようで安心しました。参加の皆さんの力で、中央祭組の山車は大変盛り上がっていました。マイクで『よーいよい!』と、元気に声を掛けるのは、地元の方からいつしか神奈川のメンバーに代わっていました。山車を曳く皆が嬉しそうで、楽しそうで、輝いていました。多少の雨もへっちゃらでしたね。祭組の方達からも「お陰様でとても盛り上がった」というお言葉を頂いています。皆さんどうぞまた参加してくださいね。お疲れ様でした。

平塚組 3名を見送りました

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら