陸前高田2便速報

20:45: スタッフによる直前説明が始まりました。

出発前の一枚@横浜乗車組(31名)です

無事に横浜を出発しました!
出発準備・受付・お見送り、ありがとうございました。
行ってきま~す(^o^)/

22:05
東京出発組と合流!
5名と少なかった事もあり、チャチャっと素早く乗り込み出発です。

23:35

自己紹介終了。
今回は、地元自慢が多いです。初参加の方も何人か居ますし、全員無事に戻ってきましょう!


さの丸豚まんととちおとめソフト

23:30 佐野SAで休憩。

10代の若者達によるボランティア団体もこれからどこかへ向かうようです。頼もしいですね。

道のかわさきで黄金の山を見ることができました\(^o^)/
いいことありそうだ!

7:08
今日は雨が心配でしたが、良く晴れたボランティア日和です。
1日頑張りましょう!

7:13
バスの中にて、リーダーから本日の作業の説明。
行方不明者の方の捜索は、残された方の気持ちを整理するためにも必要だということです。

P@CTで朝礼。
神大さんと私達、陸前高田に「リトルかながわ」が出現。
ちゃんと整列する学生さんを見習い、バラバラと並び初める大人達!

08:30

ラジオ無しのラジオ体操

 

本日の活動は、前回に引き続き気仙川での捜索活動。

河口から運んできた土砂を、ふるいにかけ、洗い、手掛かりがないか探し、分別していく。

13:31
今日は風が強くて、体力が奪われます。皆さん、体調にはくれぐれも気をつけましょう

今日の活動は、気仙川での捜索活動です!
快晴ですが、風が強く、飛ばされそうな程です(>_<)

14:00 そろそろラストスパートです。
少しは砂山が小さくなったでしょうか。

 

左から、活動前→昼休み→終了後!

違いが分かりにくいですね…

頑張りましたが、目に見えて!というほどには、なかなか進みません。

丁寧で、地道な作業です。

活動終了後は、川で資材の洗浄です。
朝はみんなが立っているところまで水が来ていましたが、現在は引いているのでちょっと危ないです、落ちないように気を付けて!

ちょっと長めの昼休み、強風にじっと吹かれ続けるのは厳しいので、とりあえずウォーキングです。

気になっていた八木澤商店さんでソフトクリームを買い、食べながら一本松へ!

お昼休憩に奇跡の一本松のふもとに初めて来たよ。

レプリカなんだよね~

本日の活動場所「気仙川」の河口付近から!

高台移転用の土地整備のために山を切り崩し、そこで出た土砂を地盤沈下した嵩上げ地域へと運ぶコンベア「希望の架け橋」は迫力がある。

ダンプカーによる搬送にかかる期間の3分の1に工期を短縮できるそうで、4月1日からの稼働予定に向け、完成に間近という感じでした。

希望の架け橋マニアになりそうだ

16:28 活動終了後、復興サポートステーションを後にし道の駅高田松原へ。
追悼施設はお彼岸のため多くの献花。
すぐ近くまで延びる「希望の架け橋」。

活動終了後は小腹がすきます!

 

という事で、気仙といえば!のこれを車内で(^^)

17:30 気仙沼着、亀の湯はボランティアで混雑。学生さん多し。

気仙沼港の夕暮れ

 

暗くなる前に気仙沼に到着!

すっかり日が長くなりました。

19:00

復興横丁の大漁丸で夕食。こちらのお店、3/8, 9の鎌倉建長寺で開催された「東北げんき市場」にも出店されていたそうです。

大漁丸でハーモニカ唐揚げをしゃぶりつくしました

3/23 早朝、無事に帰京•帰浜しました。みなさまお疲れさまでした。
ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら