陸前高田14便速報

横浜駅を出発

一月前のスキーバス事故による安全強化のため、ドライバーさんが、
座席を回って、シートベルトの装着を呼び掛けと確認!
9時20分横浜出発。

豪華な女子見送り隊

無事に自己紹介も終わり、佐野サービスエリアへ。何と改装中で奥のレストランで佐野ラーメンを食べました。

23:15~23:40 佐野SAで休憩。
下りのスナックコーナーは工事中。奥のレストランで種類少なめの夜間限定メニューで深夜も営業。
でもカツカレーしっかり残ってました!

6:10 陸前高田 一本松茶屋へ到着。
街中にかけられたベルトコンベア「希望の架け橋」は全て撤去され、「奇跡の一本松」もよく見えます。

一本松茶屋、こんなの出来てました。

「千葉道場」の方、気仙町のご出身だそうです。
左が坂本龍馬さんとのこと。

あと、寿司屋さんの看板です。
前からあったかな。

竹駒食堂での朝食、わかめがとても色鮮やかで美味しいです。

陸前高田復興サポートセンターでの朝のオリエンテーション。
今回は神奈川大学も一緒です。
センターの方からは、もうすぐ震災から5年ですが、地元には、これを機に被災地、被災者への感心がこれまで以上に低くなってしまうのではないかとの危機感があるとのことで、「かながわ」を付けたボランティアが来ているのを見て安心される方もいらっしゃるとのお話がありました。

陸前高田市復興サポートステーション(P@CT)で、朝のオリエンテーション・マッチングの前にP@CTの理事のSさんから、被災時の状況や現在の被災者の心情などをレクチャーして頂きました。特に初参加の方には大変良かったです。説明に使われた写真は被災時の陸前高田市米崎地区の空撮写真です

広田湾を遠望する畠の草刈り。
梅がちらほら。

作業現場の梅

本日の活動は、もともとりんご園だった傾斜地の薮を刈り取る作業です。
センターの方の説明を聞きます。

作業開始です。

切り株で休憩する
「森の妖精」。

本日の作業は、個人の敷地にある草刈りです。

31人の作業で快調に進んでいます。

斜面での昼休憩、皆同じ方向を向いての昼食となりました。

作業中の写真です。かなりの急斜面でかつ足場が悪く普通に歩くのにも苦労しましたがボランティア初めての高校生もベテランさんの適切な指導で頑張ってくれ、みんな怪我もなく和気あいあいで作業が進みました。

本日の作業終了。

個人宅の草刈りでした。最初は終わるのかと思いましたが、無事一段落することができました。

作業終了後の状況。山の裏の部分を残しましたが、かなりすっきりしました。

作業終了後の写真です。高く繁っていた雑草が無くなりすっかり見通しよくなりました

本日の活動を終え、陸前高田市復興サポートステーションの看板?を入れての集合写真です

道の駅高田松原に到着。
雨は本降りになりました。

八木澤カフェでスープをいただきました。

ベルトコンベアや工事現場のフェンスが撤去され、かさ上げや防潮堤が良く見えるようになりました。
一本松茶屋の向かい、奥が工事中の防潮堤です。

おさかな市場のレストランで豪華な夕食会!
港町丼、まぐろカツとまぐろ刺身定食、海鮮丼~、チャンポン~

みんなゴージヤス!美味しい~

久々の勝子

気仙沼で夕食、勝子さんのエビ&カキフライ定食。
カキは大振りでジューシーです。

いつも陸前高田便の夕食でお世話になっている「あさひ鮨」さん。なんと、鮨漫画に協力者として名前がのっていました!

気仙沼のライトアップ、健在です。

陸前高田14便は4:45に東京降車の6名を降ろした後、残り25名を乗せ、5:22無事天理ビル前に到着しました。平塚降車の2名を見送り、解散しました。
今回の陸前高田14便は、ベテランの常連さんに混じり6名の高校生(1年生女子-5名,2年生男子-1名)が参加してくれました。加えて人生の大ベテラン70代の方も4名参加と…年齢差60歳の幅広い世代間交流が計れた便でした。
当初予定されていた捜索活動から急遽変更となった作業でしたが、成果が目に見える形であるため初めての方には達成感があって良かったと思います。
災害ボランティア初参加の皆さん、初めての活動でいきなりハードな作業で疲れたでしょう。今日は日曜日、ゆっくりお休み下さい。では皆さん、またお会いしましょう! …お疲れ様でした。

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら