陸前高田13便速報

21:00。横浜の県民サポートセンター。31名全員無事揃いました。すでに平塚から5名も出発とのこと。

21:25、横浜&平塚、36名で出発します。

只今東京駅出発です。
出発前に晩御飯済ましました。

22:05 本年最後のボラバス、東京駅組を乗せ出発しました。
充実した活動になることを願います。
気を付けて、行ってらっしゃい!

陸前高田13便
初参加の方も多く、41名満席!平均年齢も約41歳!

早速差し入れのお菓子をいただきました!ごちそうさまです(^O^)

佐野豚まんで胃を温めてからレモン牛乳アイスで冷やして身体を温めます。サウナと同じです

佐野サービスエリアで思わず買いました!

6:10、一本松茶屋到着。気温2度、それより風が強いです。

一本松茶屋でお着替え。風強く寒くて手が凍りそうです。希望の架け橋はすっかり解体されてます。

竹駒食堂で朝食です。

今朝の竹駒食堂は、ドライバーさん含めた43名で貸切。
さながら合宿の朝食の光景です。いや、合宿なのかな?

竹駒食堂もXmas仕様。寒い朝は食事が終わっても、中々外に出たくありません(笑)

昼ごはん用地元パン

朝礼。神奈川大のみなさまと一緒です。

本日の作業は、側溝斜面の草刈りです。

陸前高田13便の作業内容は、震災で津波を被って以降手付かずだった復興応援サポートステーション(P@ct)の裏手近くを通る用水路の両脇斜面に密生した雑草の伐採と、瓦礫撤去でした。添付写真は作業の【Before】の状態です。人がすっぽり隠れてしまう程の雑草の密生でした。

今日の活動は、p@ct 裏の用水路の草刈りならびにがれき撤去。長い間、手をつけず、p@ct 曰く、「神奈川が来るのを待っていた」とのこと。

以下の2枚の写真は開始時と午前11時の様子。予想以上に活動がはかどりました。

本日のランチはマイヤーです。

活動中の昼休みは来年流行りそうな?キャッチボール。寒い時には体が暖まります。

活動場所から望む今日の海は穏やか。3.11では今の場所も津波の被害に遭いました

作業中の写真です。用水路の両脇はかなりの急斜面で密生した雑草を伐採するのに滑り落ちないように、足をしっかり踏ん張っての作業で大変でしたが、参加者の皆さんがチームワークよく頑張ってくれて思った以上に捗りました。
まず大きく茂った草を3台の刈払い機を駆使して刈り倒し、その後を鎌で丁寧に刈っていきます。刈り集めた草はねこ車隊が集積場所まで運びますが、とにかく運ぶ距離が長く、大量の草を運ぶのは大変でした。後にこの作業は軽トラが活躍する事になりました。

刈り取った草を運ぶ軽トラック。一輪車に比べ格段にはかどります。

本日の作業は無事終わりました。

作業終了【After】の写真です。斜面を覆っていた雑草と津波で運ばれてきた瓦礫類がすっかり取り払われ、ビックリするほどきれいになりました。
P@ctのコーディネーターのSさん曰く、かながわ(バスチーム)さんにやって頂いてホントに良かった。ここまで捗るとは思ってなかった、さすがはかながわさん!…とのことでした。
この日、古川沼の捜索活動を担当した神奈川大学の皆さんとともに、、かながわ頑張ってます。

集合写真@p@ctです。

なんとか日没前に奇跡の一本松に立ち寄れました。

作業終了後、一本松茶屋にて銘菓「かもめの玉子」トラックに遭遇。
でっかいかもめの玉子も美味しそうだ~♪

久々の大漁丸
ノンアルコールビールで我慢

気仙沼の夜もクリスマス模様です。
12/20 4:15東京着。3名下車。
5:00、横浜着。5名の平塚組を見送り横浜組は解散になりました。

陸前高田13便は東京降車の3名を降ろした後、残り38名を乗せ、5:01無事天理ビル前に到着しました。平塚降車の5名を見送り、解散しました。機材のサポセン搬入を手伝って頂いた方、ありがとうございました。
今回の陸前高田13便は、ベテランの常連さんに加え、学生(高校、大学、専門学校)さんの参加が15名と大変多く、一般の方も含めた災害ボランティア初参加の方が全体の半数近く…と、特異な便でしたが、みんなのチームワークがすごくよく、世代間交流もはかれて大変良かったです。昼休みでの最高齢のYさんと学生さんとのキャッチボール、微笑ましかっです。
災害ボランティア初参加の皆さん、初めての活動でいきなりハードな作業で疲れたでしょう。今日は日曜日、ゆっくりお休み下さい。
では皆さん、またお会いしましょう! …お疲れ様でした。

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら