宮城・山元町5便速報

22:10 雨の中、お見送り頂きました!

22:15 相鉄線で人身事故があった関係で、45分遅れとなりましたが、総勢26名無事に出発しました。

0時、小雨の佐野SAでとちおとめソフト♪

明日に備えて夜食です!
こんな時間でも遠慮なく食べます!明日の活動で消費すればいぃ~んです。

菅生PAを出ました!
久々のどしゃ降り、でも少し小降りになってきたかな?
現場に着くまでには何とか…

08:45 作業開始
今日は桑畑の草取りです。
雑草に隠れてしまう桑の木は、春先に見た時より元気がないようで…

元気を取り戻してくれるように、頑張ります(^o^)/

< ひろ~ぃ桑畑の一部にカボチャ発見!

その名も「ウルトラ万次郎」、ラグビーボール型です どんな味がするのかな?

カボチャパウダーに加工して、販売しているそうですよ

昼休み!
スイカの女神登場(^^)

11時半~12時半、1時間の休憩を終了し、午後の作業の打ち合わせ。

たった今、「夢いちごの郷」で恒例のお買い物タイム。

いちごのシーズンではないので、地元農家さんの新鮮野菜をリピート購入~(*^^*)
カラフルぷちトマト…赤、黄、ピンクに紫、甘くて美味しいんですょ♪

朝、本日の作業前に坂元駅跡と中浜小学校を訪ね、震災時の被災状況や被災した方々の気持ち・避難の状況について、語りべをやっておられる渡辺先生から話しを聞きました。
坂元駅跡ではバスのボディに、中浜小学校では校舎内の壁に写真を貼付けて説明頂きました。
今回は中浜小学校の3階屋上と屋根裏部屋に上がる事出来なかったのが残念でしたが、災害ボラに初参加の方、また山元町便に初参加の方々には特に強烈な印象とともに感慨深いものがあった様です。

本日の作業は、桑畑に密生している雑草の刈り取り、と言うより根こそぎの引き抜きを行いました。
この場所は災ボラステーションの頃から、農地再生の為何度も何度も瓦礫拾いとふるい掛けを行い整地してきた場所です。今年の春に訪れた時に桑の苗が植えられ少しだけ成長した姿を見ていました。隣りにはカボチャが植えられていました。きょう此処へきて、最初はどこだかよく解らなかった…それ位雑草が背高く生い茂っていて桑がよく見えないことが驚きでした。雑草に栄養をもっていかれ桑が思う様に育たない為、この雑草を取り除き、その雑草を桑の肥料とするため桑の生え際に置いてゆくのが今日の作業です。

畑の奥行きが50m程もあるでしょうか、そこを26名全員が一列になって一斉に草刈り開始しました。鎌を使って根から切り取り、あるいは手で抜き取ってゆく、鍬を使っての掘り起こし等で徐々に雑草が無くなっていきました。
おりからの雨で土が柔らかく引き抜き易くはあったものの、とにかく雑草がメッチャ多く苦労しました。
 
 

そろそろ作業終了に近い状態の写真です。
ご覧の通り桑だけが見事に一列に並んだ桑畑となりました。本日はこの草刈りを6列までキッチリ仕上げることが出来ました。でもこの畑はまだ12列の草刈りが必要です。次のボランティアの方々に委ねます。

作業が終了し、恒例の全員集合写真を撮りました。桑の木の皆さん?も一緒に入って貰いました。

山元町5便は参加者・スタッフ合計26名(女10性,男16性)を乗せ、21:57無事に横浜天理ビル前に到着しました。
菅生PAでの豪雨からは信じられない様なボランティア日和(曇天)となったのは…自称「晴れ女」のA子さんのおかげでしょうか? ありがとね~!
では皆さん、お疲れ様でした~。

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら