宮城・山元町17便速報

横浜出発時の一枚。21:22出発です。

横浜出発!

お見送り、ありがとうございました。

22:08 ほぼ雨上がりの東京駅から7名合流、改めて出発です。
山元町も明日は冷え込む模様、風邪ひかないよう気をつけていって参ります!

横須賀から参加、腰痛トリオの一人です。
ボラバスは2回目ですが、前回は、ツールド三陸で道案内でしたので、力仕事は🔰初めてです。足手まといにならないよう頑張りたいと思います。

お馴染み佐野ラーメンです。
前回勧められて美味しかったので、速攻、いただきました😁
これで、明日は頑張れます❗

日の出と共に、山元町に到着しました。

6:40 語りべの方に旧中浜小学校を案内して頂きます。
保存に向けて窓や入口は金網で塞がれていました。
本日はテレビ神奈川の取材が入っています。

本日午前中の活動は桑畑の肥料撒き。
ポニー牧場で作られたポニーのふんからなる肥料を畑に均等に撒き、その上から木材のチップを撒きます。
2トンダンプで運ばれる肥料はあっと言う間に撒き終わり、ダンプは4、5往復したでしょうか。

夢ファーム特製担々麺、すっごく美味しかったです。

昼休み。

お昼ごはんを食べ終えて、まったりとしています。

 

夢ファームでは昼休み担々麺を食べ、ポニーに乗馬もできます!

ポニーはとてもおとなしくて、係員さん付き添いで小さな子供たちも乗れるんですょ。
今日はたくさんの子供たちが遊びに来ていました

午後は、堆肥まき班と丸太割り班に別れての作業です。

丸太割りは、丸太割りマシンであっという間にバリッバリッ割っていきます。

1日の作業を終え夢ファームを後にして、夢いちごの郷でお買い物タイムです。

甘~いイチゴ(450円)とホッキ貝の風味たっぷりのホッキ飯(600円)を購入しました。

昨年7月の便以来、久しぶりの山元町の景色は大きく変わり。
牛橋地区にも大々的に重機が入り、かつて神奈川で砂をふるい、桑を植えた畑はすっかり整地されていました。
町の政策で田んぼになるようです。

山元町17便、今回の参加者は総勢29名(女性16,男性13…うち女子高校生3名含む)です。この便にはテレビ神奈川(TVK)の取材が入りました。写真は中浜小学校での取材風景です。

山元夢ファームのポニー君達が頑張って製造してくれた有機肥料?を、すっかり枝打ちされた桑の木にまんべんなく施していきます。更にその上にチップ(木屑)を蒔いていきます。TVKの記者&カメラマンさんも作業を体験してくれました。この肥料はすっかり発酵されていて、原形もなく普通の黒土の様で作業し易かったです。中にはミミズや大きなカブトムシの幼虫がいっぱいでした。暖かくて居心地良いのかな?
この場所は昨年の山元町16便で桑茶をみんなで摘み取ったところです。次に来る時はまたまたいっぱいの茶葉がなっていることでしょう!

午後は夢ファームに戻り、すぐ横にある桑畑の同じ作業を重機(ユンボ)を使って行い、並行して丸太の薪割りを機械を使って行いました。この機械で作業した方いわく、「はまった!」そうです。

作業終了後の全員集合写真です。新しく出来たレストラン?(…坦々麺はここで食べられます。)をバックに(…殆ど見えないけど)に撮りました。

本年度の最終便であり、東日本大震災8年目の最初のボラバスとなる「宮城・山元町17便」は、21:31東京駅で7名、22:08横浜駅で残る22名全員が降車し、無事活動を終えることができました。
参加者の皆様、お疲れ様でした。
「未来に向かって助け合い」の皆様、山元語りべの会様、ありがとうございました。
神田交通株式会社様、ボラバスチームの皆様、本年度のご協力ありがとうございました。

今回の活動の様子は、3月22日(木)21時30分からの TVKテレビ『NEWS 930 α』で放送される予定です。

2018年度もボラバスを継続予定しております。
またご一緒に活動できることを楽しみにしております!

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら