宮城・山元町1便報告(2014/1/31-2/1)

2014年1月31日 21:25
お待たせしました!遂に山元町へ向けて1便が出発です!
新体制になって始めてのバス、参加者22名+スタッフ2名の24名です。
これまで参加して頂けた方、そして支えて来て頂けた皆さんの気持ちも届けてきます。
スタッフとドライバーのミーティングも久しぶりですね。ヨロシクお願いします。

23:03
佐野PAで最初の休憩です。
ここを出ると安達太良PAでの休憩をへて菅生PAの起床(5:00am)までお休みタイムです。
明日の活動に備えてゆっくりお休みください。

06:15
菅生PAを5:50に出発して山元町を目指しています。
素敵な日の出がお出迎えしてくれました。素敵な一日を予感させてくれます。

07:15
中浜小学校の見学を山元町語り部の会の渡辺さんにして頂きました。
津波の押し寄せた時の様子をお聞きして屋上でその高さを感じると当時の被害がいかに甚大であるかを
思い知らされるようでした。

学校の中そして一夜を過ごした部屋の中にも入らせて頂きました。明かりも暖房もない中で寒い夜を
空腹のまま過ごした子供たちそして先生や避難された地域の方の思いは想像もできません。

07:47
駅舎を全て流された『JR坂元駅』の見学とバスを使用して山元町全体のお話を聞かせて頂きました。
この後は、山元町VCで着替えをさせて頂き作業現場のほほえみみやぎさんへ向かいます。

09:20
作業開始です。
今回は、刈取りの終わった下草を処分する為に運べるようにビニール袋へ詰めていきます。
行政で手が回らず、仮設へお住まいの方や高齢の方ではとても処理が追いつかないそうです。
下草処理と瓦礫の撤去と分別が作業の内容になります。

・・・アレッ?大きな鳥がと皆さんがみると白鳥が頭上を飛んでお出迎えをしてくれました。

作業が見えませんか?この背丈より高く伸びている枯草を処理しています。
左側の処理前と中央の作業した後で違いがわかりますか?想像を超える枯草でした。

休憩!!今日は風もなく青空が広がり“ボラ日和”です。
みなさんゆっくり休憩してください!!

午後も順調に作業が進みます。かなり広さを終わらせる事ができそうです。

終了が近づいて来ると袋が積み重なる分だけ地面が顔をだしてくれました。

14:30
お疲れさまでした。無事に作業終了できました。
・・・ここはどこ?
皆さんが覚えてくれていれば3年を経て4年目を迎えても風化はしません。
これからもご一緒に!!

15:20
最後の予定でお楽しみにしていた『いちごの郷』で買い物です。
“もういっこ”や1粒1000円もする大粒のいちごなど、そして“いちごアイス”と春を買付に来ている
ようでした。

21:40

天理ビル到着。

 皆様、お疲れさまでした。

 家に帰るまでがボランティア!気を付けてお帰り下さい。

そして、またどこかでご一緒に。

 

21:57

県サポに資機材返却!『山元町1便』全行程終了。

ロゴ
リンク用バナー
リンク用バナーはこちらを

 リンク張る際はご一報下さい

Facebookはこちら